ふんばろう東日本支援プロジェクト


2011年夏に実施した「被災地に家電を送ろう!」は「冬物家電プロジェクト」に移行しました。
みなさまのおかげで1万3000世帯に冬物家電を届けることができました! ご支援ありがとうございました!

冬物家電プロジェクト


被災地に家電を送ろう

誰かがやらなければ、何も変わりません。
誰かに任せとけば・・・誰もやってくれません。
今出来る人が、今動けるあなたがアクションを起こせば変わります!

現地の状況 electric_01.jpg electric_02.jpg electric_03.jpg electric_04.jpg electric_05.jpg electric_06.jpg

「仮設住宅」には赤十字から「家電6点セット」が寄贈されます。
しかし多くの家屋では、1階が津波で被害を受け、その自宅での生活を再開した時に、仮設住宅ではないという理由で赤十字からの家電の支援が受けられずにいます。
生活にはお金が必要です。
義捐金や原発避難一時金を生活費に回せるように家電プロジェクトがスタートしました。

 

これまでの実績

※家電プロジェクトのプロモーション・ビデオ(PV)ができました。被災地に涼しい風とあったかいハンドメイドグッズを送る風景をぜひご覧ください。

 

※映像は、家電プロジェクト第一弾として行われた活動です。今後、全国の皆さまからより多くの被災地へ家電を提供して頂けるよう、家電を必要としている方々へ、直接配送して頂けるしくみもつくりました。是非ご協力ください。 第1弾として5月31日に200個以上の家電を支援しました。
 

プロジェクトの様子をご紹介します。

イベントの様子や家電を受け取った方の笑顔をご覧いただけます。

コールセンターに寄せられた喜びの声

コールセンターに寄せられた家電を受け取られた方の喜びの声をご覧いただけます。

家電プロジェクト