ふんばろう支援基金


一般社団法人ふんばろう支援基金とは

皆様のご協力、ご支援のおかげで、50以上のプロジェクト、支部、チームによる大規模かつ多岐に渡る支援活動を実現することができました。改めまして心より感謝申し上げます。

ふんばろう東日本総活動実績 http://fumbaro.org/archive/total-achievement.html

2014年9月末をもってこれまでの大きな枠組みとしての「ふんばろう東日本支援プロジェクト」は発展的に解消し、10月からはふんばろうから生まれた各団体と、支援金を引き継ぎ各団体への分配を行う「一般社団法人ふんばろう支援基金」(代表理事:西條剛央)からなる、新たな体制に移行しました。

「ふんばろう支援基金」は、みなさまからお預かりした支援金を責任持って管理し、必要な団体に必要な分、支援金を適切に提供する裏方業務のみを行います。

そのため、今後、各プロジェクト(団体)は、それぞれ自立した運営を行なっていくことになります。活動報告、会計報告も責任もって各団体で行います。しかし、活動の志は変わりません。ふんばろうの活動から生まれた各団体は、これからも互いに連携しながら、被災地のニーズに応じた支援活動を継続して参ります。


なお、これまで東日本の支援のためにご提供いただいた支援金は、すべて東日本大震災復興支援の活動のみに提供して参ります。また株式会社スタートトゥデイ様より東日本大震災の教訓を防災教育や緊急支援に活用するための支援金をご提供いただきましたので、今後はそうした活動を行う団体にも支援金の提供を行っていきます。

今後とも「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の精神を受けつぐ各団体へのご支援を、どうぞよろしくお願い致します。

 

2014年10月 ふんばろう支援基金代表理事 西條剛央